MENU

資料室

第98回 選手権 静岡大会 三回戦(横須賀)

IMG_9949.jpg

写真ギャラリーはこちら ≫

6回裏、大石悠月の劇的代打満塁コールド弾

静高は4回終わって10対4と鈴木将平の2ランホームランを含む猛攻で大量リード。
竹内・小柳の継投は、何度かピンチを迎えるも、レフト山本のホームへの好返球で失点を防ぐ等、粘り強く投げ抜き4失点に抑えた。
10-4のまま迎えた6回裏、鈴木将平の3ベースヒットで口火を切ると、連続フォアボールと犠牲フライで1点追加しデッドボールで満塁。
8番ピッチャー小栁のところで、昨年の甲子園でも活躍した大石悠月が代打で送られた。
そして場内騒然の代打満塁コールド弾が飛び出しゲームセット。
ハラハラ、ドキドキ、最後はスカッと盛り上がった一戦でした。
23日(土)の四回戦は、ぜひ球場で選手達に熱い声援を送ってください!

試合日程・結果はこちら ≫

2016/07/21    公式戦観戦記   |